アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カメラで写真を撮る

■イマドキ女子の事情
最近、おひとり様女子が増えています。勉強や仕事で忙しいし、そもそも出会いがな〜い!というのがイマドキの事情ですよね。
待つだけで出会いはやって来ない。それは分かっているけれど、合コンに行くのも何だかなあ…と、具体的な行動を起こせずにいる人が実に多いのです。
このサイトでは、出会いの場に行くことをオススメしたいわけではありません。それよりも、日常のちょっとしたことに変化を与えてみて欲しいのです。
女子の気分は移ろいやすく繊細なもの。ちょっとしたエッセンスを加えてあげれば、たちまち気分が上がったり、退屈な人間関係に刺激を与えてくれたりするのです。

■着信音(着メロ)を変えてみよう
例えば、常に一緒にいるスマホ。これ変化を加えるとすればどうでしょう。スマホカバー?アクセサリー?それももちろん素敵ですが、変わるのは外見だけですよね。
そこで試して欲しいのが、着信音を変えてみることです。
ガラケー時代は人ごとに着信音や着メロを設定することが流行りましたが、スマホが普及してからはすっかりシンプル志向になりました。着信音を初期設定のままにしている人も、結構いるのではないでしょうか。
場所にもよりますが、着信音や着メロは他の人の耳に触れるものです。どこからか意外な着信音が鳴って、思わず振り向いてしまった経験をした人もいるでしょう。
つまり着信音や着メロは、自分をアピールするチャンスを作ってくれるのです。
「可愛い子だな」と思われたいときには可愛い曲を、「こんな一面もあるんだ」と感じて欲しいなら意外な音をそれぞれチョイスすれば、自己プロデュースができてしまうというわけです。
しかも最近は、着うたやユニークな音をインターネットでダウンロードすることができます。また、自分の好きな曲を使ってオリジナルの音を作ることも可能です。
スマホと音を上手く使いこなして、なりたい自分を演出しちゃいましょう。

オススメリンク

木に立てかける

男性ウケする曲

回りくどいことが苦手な人は、ストレートに男性ウケの良い曲を選…Read more
女性シンガー

オリジナルを作る

その昔ガラケーが浸透し始めた頃、着メロは単音でとてもシンプル…Read more

関連リンク